現在のページ: Tutorial » ノルディックなジャカード織りニットパターン作成方法

ノルディックなジャカード織りニットパターン作成方法

チュートリアル


今回は誰でも見たことのあるパターン、ジャカード織りのパターンを作りたいと思います。 ファッション系のグラフィックに限らず、冬らしい素朴な感じを出したいときに役立ちます。 パターンは「繰り返し」が基本なので、すべての模様を作らなくても3種類くらいの模様を組み合わせるだけでそれっぽく見えます。
このチュートリアルに関しては、8割がた模様を作る作業になるので、他のチュートリアルと違い説明することはあまりありません。 私が作成した完成画像をガイドにいろいろな模様を作ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

まずphotoshopを起動し、コンポジションを400px×700pxで作り、背景色を黒にします。 そして、シェイプツールを使って、1px×1pxのドットを白で作ります。

 

 

 

 

 

 

 

ドットを複製して、下の画像のような模様を作ります。

 

 

 

 

 

 

先ほどの模様の複製を繰り返して、画面いっぱいに敷き詰めます。

 

 

 

 

 

 

 

模様をひとつだけ残し、画面いっぱいに敷き詰めたものは、背景の上に移動させ、不透明度30%にしロックしておきます。 これをガイドにして、模様を作っていきます。

 

 

 

 

 

 

完成図をよく見ながらいろいろな模様を作りましょう。先に模様のデザインを作って、その後にシームレスに複製させる流れが 効率的です。

 

 

 

 

 

 

 

柄ができたら、色をつけて完成です。

 

 

 

 

 

 

 

 


Comment





都内を中心にウェブ(CMS)、スマートフォン、Ci/Vi、モーショングラフィックスのデザインをしているKWSMです。
このサイトでは私の備忘録も兼ねてチュートリアルや、デザイン関連の情報を掲載しています。
このサイトに掲載している内容は、ご自由にお使い下さい。